CATEGORY

BLOG

    • 21.05.23

    出演者紹介⑥

    田村嘉規。 札幌イケボNo.1。稽古場でも随所に美声を響かせてくれています。彼の役どころは政府の元大臣。いわゆる物語のきっかけとなる人物です。正にキーパーソン。哀愁漂う舞台上の彼に大注目です。

    • 21.05.23

    出演者紹介⑤

    伊藤しょうこ。 WOH初参加。劇団怪獣無法地帯の看板俳優。参加が決まったときには思わずガッツポーズしてしまいました。今回はドイツ人のベテラン女優を演じます。プライドが高く、嫉妬深く、そして情に深い。そんな女性をしなやかに演じています。必見です。

    • 21.05.10

    出演者紹介④

    西山杏華。 チーム最年少。昨年デビューの予定もコロナの影響で一年越しに。蓄えた力を舞台上で爆発させます。本作ではいわゆる現代っ子の役どころを演じます。素のまんまという噂も(笑)。緊迫感の中でちょっとした清涼剤な役回りです。新人の躍動にご注目ください!

    • 21.05.10

    出演者紹介③

    蒔野未裕。 「まきのみひろ」と読みます。前回公演の『妥協点P』で鮮烈デビュー。役者の他にお笑い芸人の顔も。今回は物語の舞台となる場所の管理人を演じます。物語を「所詮は作りもの」と断じてしまう彼女の目に、集った映画人はどう映るのでしょうか。

    • 21.05.07

    出演者紹介②

    仲野圭亮。 WOHには客演時代から含めるとかなり本公演に出演してくれています。現在はPALMIXの代表としても精力的に活動中。今回は時代に抗う孤高の作家を演じます。その皮肉な物言いは時代に認められない者の屈折感か。

    • 21.05.05

    出演者紹介①

    袖山このみ。 劇団の看板女優。WOHでも他団体でも色んな役を演じてきた彼女は、今回も時代に翻弄される女優という難役に挑みます。自分の思想が世に受け入れられない苦悩はいかばかりか。舞台上の華やかな姿にも注目してくださいね。

    • 21.04.22

    宣伝動画を撮りました。

    町田です。 久しぶりの更新です。とは言え、稽古はしっかりとやっていましたよ。今回は9人の登場人物が舞台上で何かしらしている時間が長い構成になっていて、パズルを組み立てるような難しさを味わっています。試行錯誤の連続です。ある意味、舞台作りの醍醐味を感じています。 さてそんな中、先日は某所で宣伝動画の撮影をしてきました。クラシカルな洋館の一室をお借りしました。 どうです?みんなかっこいいでしょ?もう既 […]

    • 21.04.18

    見ていて楽しい、舞台の稽古。

    ということで、本日も時間が出来まして、稽古を観に行って参りました。 皆さん如何お過ごしでしょうか? 劇団words of heartsの宣伝戦略担当、佐々木龍一です。 こうしてブログに書き記すことで、一人でも多くの方に今作品について興味を持ってくれると嬉しい限りです。 しつこいくらいに宣伝をしないと、今やSNSは情報量が膨大で、少しでも見逃すと流れてしまうから。 約10日ぶりに観に行った稽古は、確 […]