NO IMAGE

生徒が舞台に立つ姿。

月曜日担当、佐々木です。

先週の日記でお知らせしていました、自分が今年の一月まで授業を担当していた生徒が立つ舞台を見てきました。

タイトルの通りのゴスロリ満載な舞台でした。
田村芽生、中まりあ、稲垣星空、岩間海音、亀卦川栞の5人が、1年間授業を共にした生徒達です。

当然ながら初めての経験でした、自分の教え子が客演として舞台に上がる姿を見るのは。

生徒たちが学校の先生たちの手を借りず、純粋に客演という形で出演をした姿を見て、正に我が子を見守るって、こういう心境なんだろうかという感じ、内心ソワソワしてました。

でも蓋を開けてみると、生徒たちの堂々とした姿、一歩一歩前進しているんだろうなということを伝えてくれました。

少人数の作品に挑戦して、さぞ大変だったことでしょう、学校の課題もあることだし、本当に生徒達には頭が下がるばかりです。

自分が専門学校時代に、あそこまでアクティブにはやれてなかった気がして、みんなの姿に刺激を受けました、観に行ってよかったなと。

芽生、まりあ、星空、海音、栞、本当にお疲れ様でした、先生に良い刺激を与えてくれて、本当にありがとう、先生も頑張ります。

ということで、自分も来月は朗読劇で舞台に立つ身、着実にシーンを作っていってます、楽しくやりつつも課題を与えながら、自分もそれに立ち向かいながら、稽古しています。

てなわけで、ただ今予約受付中です!

自分のTwitterアカウント(@ryu_ichi_s)にDMやリプライを頂けましたら、予約をさせていただきますので、ぜひご一報ください。

自分は脚本を書いた作品に出演する上に、演出的なこともしています、席数もそんなに多くはないので、気になった方は是非ご一報くださーい!!

よっしゃ!頑張るぞ!!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!